ブログ

2021.09.21更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

皆さんは「盲牌」というものをご存じですか?

 

 

「盲牌」とは、

 

麻雀の牌を見ずに、指の腹で図柄の凸凹を感じ

 

図柄を当てることです。

 

↓この牌の山から1つ選び

 あ

↓見ずに指で絵柄を触り・・・

 あ

↓見事当てるのです!!!

あ

 

 

これをうまく活用すればリハビリの1つになるのです。

 

 

麻痺や感覚異常のある方にリハビリとして行って頂く事で

 

楽しく指先の感覚を養うことができるのです。

 

 

意外とやってみると難しいので1度やってみてはいかがでしょか。

 

 

他にもさまざまな道具を秀逸なアイディアでリハビリに活かしています

 

 

もし、お悩みがありましたらぜひご連絡ください!

03-6383-1886

 

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.09.14更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

以前、「フレイル」「ロコモ」の記事を書きました。

 

それらの関連で「サルコペニア」という言葉があります。

 

今回はその「サルコペニア」についてお話していきます。

 

 

「サルコペニア」を直訳すると、

 

「筋肉の喪失」となります。

 

 

つまり、加齢や病気などにより

 

筋肉量が減少したり

 

筋力が落ちてしまい

 

それらが原因で身体機能の低下を生じてしまう状態をいいます。

 

「フレイル」によく似ていますが

 

「サルコペニア」身体的要因のみなので

 

精神などは度外視されます。

 

 

「フレイル」や「ロコモ」もそうですが

 

「サルコペニア」「健康寿命」に大きく関係します。

 

 

これらを理解し、

 

なにをしていくかを考えるのが「健康寿命」を伸ばす1つの要因となります。

 

 

もし、お悩みがありましたらお気軽にご相談ください!

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.09.07更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

以前、「フレイル」のことについてお話させていただきました。

 

その関連で「ロコモ(ロコモティブシンドローム)」という言葉があります。

 

「フレイル」より「ロコモ」のほうがよく耳にするかと思います。

 

今回はその「ロコモ」についてお話していきます。

 

 

まず、「ロコモ」とは「ロコモティブシンドローム」のことで

 

日本語では「運動期症候群」と言います。

 

 

骨や関節、筋肉などの運動器が衰え、

 

歩行や立ち座りなどの日常生活に障がいをきたしている状態のことを言います。

 

もし、進行してしまうと介護が必要になったりや寝たきりになってしまうこともあります。

 

 

日本は今、長寿大国となり

 

寿命がとてものびてきました。

 

そこで大切なのは「健康寿命」です。

 

「健康寿命」

 

「心身ともに自立し、健康的に生活できる期間」という意味です。

 

 

この「健康寿命」「ロコモ」が脅かすのです。

 

 

この「ロコモ」早期からの対策が重要です。

 

運動機能は40歳あたりから落ちてくると言われます。

 

 

40歳からでも「運動」をし、

 

「筋肉貯金」をして体を衰えないようにしていきましょう。

 

 

いつから始めても遅くはありません。

 

もし

 

「最近動きにくい・・・」

 

「体力がなくなってきて心配・・・」

 

などのお悩みがありましたらお気軽にご相談ください!

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.08.31更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

旅行好きのみなさん!

 

今コロナ禍の影響で旅行ができずストレスがたまっているかと思います。

 

 

私も旅行が好きでコロナ禍前は日帰りで温泉巡りもしたものです・・・。

 

 

そんな中「コロナが収束したら旅行に行こう!」

 

と考えている方も多いのではないでしょうか?

 

 

それは素晴らしいことでそれを糧に今を我慢しているかと思います。

 

 

ですが、旅行に一番大事で必要なのは

 

「体力」です。

 

 

電車に揺られる

 

目的地まで歩く

 

温泉に入る

 

美味しいものたくさん食べる

 

これらすべて体力がなければ満足に出来ません

 

 

「あそこの温泉に旅行行きたいけどあんな遠くまで行ける体力があるか自信ないわ・・・。」

 

と思う方がいましたら、今がチャンスです。

 

 

今のうち運動をして体力をつけていきましょう!

 

 

当院では、このようなお悩みで来院されている方も多くみられます。

 

そのような方に、

 

歩き方の指導歩くための筋力強化

 

体力向上などをさまざまな方法で提供させていただいています。

 

 

当院で運動し、体力をつけ

 

コロナが収束したら元気に旅行にいきませんか?

 

 

「歩き方が気になる」

 

「歩くときふらふらする」

 

など気になる事がありましたらお気軽にお電話ください!

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.08.24更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

皆さんは足の指でじゃんけんはできますか?

 

5本の指をグっと曲げるのが「グー」

 

親指だけ上げ他の4本を折り曲げるのが「チョキ」

 

5本の指を伸ばしそらせるのが「パー」

 

 

もしよかったら、一度やってみてください。

 

「グーとパーはできるけどチョキができない」

 

「グーをしようとしても少ししか曲がらない」

 

「チョキやパーをしようとすると足の裏がつる」

 

などなど・・・

 

このようにうまくできない方も意外と多くみられるのです。

 

 

足の指は

 

「曲げる」

 

「伸ばす」

 

「開く」

 

「閉じる」

 

「親指だけ動かす」

 

「親指以外動かす」

 

という動作が基本となります。

 

ですがこれらの動きが鈍くなるとじゃんけん動作はやりづらくなります。

 

 

これができなくなるとつりやすくなったり、

 

関節が固くなったりと様々な症状が後々出てくるかもしれません・・・

 

 

そうなる前に足の指の体操を

 

しっかりとしておきましょう!

 

 

もし気になることがありましたがお気軽にお電話ください!

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.08.17更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

このブログで以前「骨粗しょう症による高齢者の4大骨折」という記事を書きました。

 

 

これに出てきた「上腕骨頚部骨折」に今回はフォーカスを当てていきたいと思います。

 

 

まず、「上腕骨」とは

 

肩から肘の間(上腕)の一本に骨のことをいい

 

肩関節や肘関節を作る骨です。

 

 

この骨の「肩に近く、細くなっているところ」を

 

「頚部」といい、弱い部分なため骨折しやすいです。

 

 

多くの原因は「転倒」で、

 

 

その際に「肩や肘を強打」「手を強くついた」などが起きた場合に受傷します。

 

 

もし転倒した後、

 

「肩が痛い」「肩が腫れた」「肩が動かない」

 

などの症状が出ましたらすぐに近医で診てもらいましょう。

 

 

当院では、骨折のリハビリのみでなく

 

転倒予防の体づくりもしています。

 

 

もしお悩みがありましたらお気軽にご相談ください!

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.08.10更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

このブログで以前「骨粗しょう症による高齢者の4大骨折」という記事を書きました。

 

 

これに出てきた「橈骨遠位端部骨折」に今回はフォーカスを当てていきたいと思います。

 

 

まず、「橈骨」とは

 

肘から手首までの間(前腕)にある2つの骨の1つで

 

親指側(撓側)にあるのが「橈骨」といいます。

 

ちなみに小指側(尺側)にあるのが「尺骨」といいます。

 

 

「遠位端」とは、

 

体から遠い方のことを言い

 

腕の場合は「手首寄り」のことを言います。

 

反対の言葉は「近位端」といいます。

 

つまり「橈骨遠位端部骨折」とは、

 

手首付近の腕の骨折のことです。

 

 

多くは「転倒」が原因で、

 

「転倒」の際に手を強く地面についた時に発生しやすいです。

 

 

もし転倒し、手を強くついてしまい

 

手首付近が「痛い」「腫れる」「変形している」などの症状がありましたら

 

すぐに近医で診てもらいましょう

 

当院では、骨折のリハビリのみならず

 

転倒予防のための体づくりも行っております。

 

 

もし不安なことがあれば、

 

お気軽にご相談ください!

03-6386-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.08.03更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

このブログで以前「骨粗しょう症による高齢者の4大骨折」という記事を書きました。

 

 

これに出てきた「腰椎圧迫骨折」に今回はフォーカスを当てていきたいと思います。

 

 

まず、「腰椎」とは

 

腰にある5つの背骨のことを言います。

 

 

この「腰椎」がなんらかの外力を受け、

 

潰れてしまうことを「腰椎圧迫骨折」といいます。

 

 

多くの理由は「転倒」で、

 

転倒による尻もちが「腰椎」を潰す原因になるのです。

 

 

もし「転倒」「尻もち」をついた後に、

 

「腰が痛くて動けない」

 

「少し動けるけど寝たり起きたりするときに腰が痛い」

 

などの症状が出ましたら我慢せず相談してください。

 

 

もし「最近筋力が落ちたからか転びそうでこわい・・・。」

 

などの悩みがありましたらお気軽にご連絡ください。

 

転倒する前に予防をしていきましょう!

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.08.01更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

皆さんは「ダイエット」という言葉は聞いたことがあるかと思います。

 

では、「ダイエットの定義」は知っていますか?

 

 

 

ダイエットとは、

 

「『身体を細くしたい』『体重を減らしたい』という目的や、医学上の理由に基づき、食事の内容を制限すること」 

 

とあります。

 

Wikipedia「ダイエット」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88 参照

 

 

ここで一番注目していただきたいのが

 

「食事の内容を制限すること」の部分です。

 

 

つまり、「ダイエット」というものに「食事」を無視することは不可能なのです。

 

 

では、食事制限はどのようにやればよいのでしょうか?

 

 

これは難しくも単純なものでやり方はいくつもあります。

 

 

調べればいろいろな方法が出てきますが大まかに

 

「糖質制限」

 

「脂質(カロリー)制限」

 

が代表的なものでしょう。

 

単純に考えればこれらどちらかをしっかりとできれば痩せます。

 

ですが、人には合う合わないがあるため自分に合うダイエット法を見つけ出さなければいけないのです。

 

 

もし、なにか気になることがありましたらご連絡ください!

03-6383-1886

 

投稿者: 整骨院インテグレート

2021.07.27更新

皆様 こんにちは

南阿佐谷で、「手術前後のリハビリ」、「脳血管疾患後のリハビリ」、「その他内科疾患のリハビリ」、「筋力増強トレーニング」、

「体重減量トレーニング」、「小顔リハ」、「ネイルアート」などなど行っているインテグレートの根建です。

 

 

このブログで以前「骨粗しょう症による高齢者の4大骨折」という記事を書きました。

 

 

これに出てきた「大腿骨頚部骨折」に今回はフォーカスを当てていきたいと思います。

 

 

まず「大腿骨」とはふとももの大きな1本の骨の事です。

 

この骨の上に骨盤があり「股関節」をつくります。

 

下にスネの骨があり「膝関節」をつくります。

 

 

この股関節に近い「頚部」と言われる、

 

くびれて細くなったところが折れてしまうのです。

 

 

多くの原因は、転倒によるものです。

 

 

もし転倒し、股関節周囲の強い痛みが出現し、歩けなくなっていたら

 

すぐ病院や専門家に相談しましょう。

 

 

手術になることが多くその後のリハビリは

 

とても重要です。

 

 

当院では、転倒予防のため体作りもやっています。

 

 

もし、心配事やリハビリでお困りな方がいましたら

 

お気軽にご相談ください。

03-6383-1886

投稿者: 整骨院インテグレート

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

身体のことでお悩みでしたら、阿佐ヶ谷にある整骨院インテグレートまで。

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • common_tel.jpg
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog